7月27()開催!

令和6年度 千歳
介護医療連携フォーラム
老後の備えと
  食からつながる健康を考えよう

<概要>

日程|727 日(土)
10:00 開始(9:30 開場

場所北ガス文化ホール
中ホール・ホワイエ・調理室他
(千歳市北栄2丁目-11)

※参加無料・申込不要

当日はYoutubeでのLive配信を予定しております。
ご自宅・職場からのご視聴が可能です。
https://youtube.com/live/Dpx720N_TYU

≪来場者プレゼント≫
「在宅ケアハンドブック」
「居宅介護支援事業所ガイドブック」
「栄養補助食品」などなど
(※数に限りがあります)

フライヤー)2024.07.27「千歳介護医療連携フォーラム」.pdf

午前の部

10:15~基調講演①
「相続診断士が伝える一人っ子介護、逆境から抜け出せた幸せを選ぶ技術」

講師|(一社)相続診断協会
相続診断士 高田 健志

皆様は、“相続診断士”という仕事をご存じですか?
皆様の大切な家族が笑顔で相続できるようご支援することが相続診断士の役割の1つです。
講演では、少子高齢化社会が抱える課題とその対策を相続診断士の視点からお話します。

10:45~基調講演②
「地域連携とケアラー支援」

講師|北海道医療大学 看護福祉学部 福祉マネジメント学科
准教授 宮本 雅央


仕事をしながらケアする人、学校に通いながらケアする人、自分のこころやからだに不調を感じながらをケアする人、自分の親と子どものケアをする人達がいます。
そして、ケアの必要な家族や近親者、友人、知人などを無償でケアする人のことを『ケアラー』と言います。
ケアラーを地域で支えるために、これからの地域のことを一緒に考えましょう。

11:15~
パネルディスカッション①
『老後のお金の備え大丈夫?』

座長
北海道医療大学・MCLグループ
臨床准教授・CEO 及川 進

パネラー|
(一社)相続診断協会
相続診断士 高田 健志

北海道医療大学
准教授 宮本 雅央

北門信用金庫千歳支店
支店長 曽根 良祐

㈱やさしい介護
代表取締役 緒方 晋

司法書士村井英俊事務所
代表 村井 英俊

向陽台区地域包括支援センター
センター長 吉田 肇

の部

3:00~演劇
庭に咲くリンドウ
出演|ちとせの介護・医療従事者
~孫との約束をかなえるために最期まで「食べる」ことを諦めない一人のおばあちゃんと家族の物語~

14:00~基調講演③
『最期まで口から食べるために』

講師|医療法人社団 佳生会 こだま在宅内科緩和ケアクリニック
院長 児玉 佳之

口から食べることは、五感(味覚・視覚・聴覚・嗅覚・触覚)を通して、人を元気にし、そして生きる喜びと楽しみを与え、人としての尊厳を感じることができる大切な行為です。
食べることについて、最期まで口から食べるために、どのようなことが大切かを一緒に学びましょう!

15:00~
パネルディスカッション②
『最期まで楽しむ食事と栄養ケア』

座長|
向陽台ファミリークリニック
院長 中島 徹

パネラー|
こだま在宅内科緩和ケアクリニック
院長 児玉 佳之

ささき歯科医院
歯科衛生士 瀧川 裕子

千歳豊友会病院
言語聴覚士 笠嶋 亨

訪問看護ステーション プレモ
管理者/看護師 結城 可奈英 

ちとせの介護医療連携の会 認定栄養ケア・ステーション
管理栄養士 田澤 則子

その他のイベント

<ホワイエ
相続や栄養相談など各種相談ブース
福祉用具や介護予防の展示
来場者プレゼント配布

<多目的室>
カレーやオニギリなどのフード販売
栄養の日特別企画 嚥下食実演&ミニ講話 (トロミジュース試飲等)

会場のご案内

7月29日(土)
※入場無料

場所|北ガス文化ホール
中ホール・ホワイエ・多目的室
(千歳市北栄2丁目2-11)

※参加無料・申込不要

≪来場者プレゼント≫
(※数に限りがありますのでご了承ください)

『2024年度版 居宅介護支援事業所ガイドブック』
(画像をクリックするとPDFでご覧になれます)

『居宅介護支援事業所ガイドブック』は、千歳市にお住いの介護保険サービスを利用される方や要支援認定から要介護認定に移行された方が、ご利用者様の希望や心身の状態に合ったサービス等を利用できるよう一緒に考えて、コーディネートしてくれるケアマネジャー(介護支援専門員)をご紹介しております。

【目次】
①ちとせの居宅介護事業所マップ
②相談から利用までの手順
③居宅介護支援事業所の紹介
④地域包括支援センターの紹介
⑤要介護・要支援認定の申請手続き
⑥事例紹介

プログラム

【午前の部】
老後のお金の備えと相続について

10:00~10:15 開会式 (9:30 開場)

10:15~10:40 基調講演①
『相続診断士が伝える一人っ子介護  逆境から抜け出せた幸せを選ぶ技術』
講師:高田 健志 相続診断士

10:45~11:10 基調講演②
『地域連携とケアラー支援』
講師:宮本 雅央 北海道医療大学准教授

11:15~12:00 パネルディスカッション①
『老後のお金の備え大丈夫?』
高田 健志 先生、宮本 雅央 先生をはじめ、金融専門家、社会保険労務士、司法書士、社会福祉士などが出演

<多目的室にてフード販売、ホワイエにて各種相談ブースの開設>

【午後の部】
食事・栄養ケアの重要性とフレイル(虚弱)予防について

13:00~13:45 演劇
『庭に咲くリンドウ』
孫との約束を叶えるために最後まで「食べる」ことを諦めないひとりのおばあちゃんと家族の物語

14:00~14:45 基調講演③
『最期まで口から食べるために』
講師: こだま在宅内科緩和ケアクリニック 院長 児玉 佳之

15:00~15:45 パネルディスカッション②
『最期まで楽しむ食事と栄養ケア』
在宅ケアに必要な栄養ケア・介護予防など、長く食事を楽しむためのヒントについて考えます

15:45~16:00 閉会式